コントロールパネルでメールアカウントを作成後、実際にOutlook2010でメールを送受信するための設定方法についてご説明します。

アカウントを登録する

アカウントを登録するMicrosoft Outlook 2010を起動してください。
メニューバーの「ファイル」から「アカウントの追加」をクリックします。※設定編集時は「ファイル」から「アカウント設定」→「アカウント設定(A)」をクリックし設定します。

012

         

 

 「Microsoft Outlook 2010 スタートアップ」画面が表示された場合は「次へ」をクリックします。

 013

                        

                          

 

「電子メールアカウント」画面が表示されます。ここで「はい」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

014 

                        

                          

 

「自動アカウントセットアップ」ダイアログが開きます。【自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)】にチェックを入れ「次へ>」をクリックします。

015 

                       

                          

 

「サービスの選択」画面が表示されます。インターネット電子メールを選択し「次へ>」をクリックします。

016 

                         

                          

 

「インターネット電子メール設定」ダイアログでは以下のように設定します。

 017

 

名前

メールの送信者名

電子メールアドレス

お客様のメールアドレス

受信メールサーバ

pop.deskwing (例: pop.deskwing.net)

送信メールサーバ

ご利用プロバイダーのSMTPサーバー

アカウント名

お客様のメールアドレス

パスワード

上記メールアドレスのパスワード

                         

                           

 

画面右下、「詳細設定」ボタンをクリックします。

 

「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」をチェック、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」を選択します。

007 

                        

                          

 

「詳細設定」タブをクリックし、送信ポートの番号を「587」に設定し「OK」をクリックします。

 008

                        

                          

 

「セットアップの完了」の画面が表示されます。「完了」を押してください。

 

 

設定は完了です。